借り入れ4件以上 東京スター銀行 おまとめローン

借り入れ4件以上になったら東京スター銀行のおまとめローン

東京スター銀行といえば、テレビCMで早くからおまとめローンを紹介していた金融機関です。

地方銀行というと一定のエリア内にしか店舗がないイメージですが、東京スター銀行の店舗は横浜や札幌、福岡、広島、梅田、名古屋、仙台など、全国的に30店舗以上展開している状況です。

 

銀行は平日の15時までの営業時間が一般的ですが、相談に関しては17時までオープンしており、土日祝日も受け付けている支店もあります。
オレンジ色にブルーのデザインが印象的な店舗です。
ATMはゆうちょ銀行、セブン銀行、MICSのATMと提携していますので、これらのいずれかのATMなら、ご近所に一台はあるのではないでしょうか。

 

借り入れや返済はATMや店舗が身近にあると便利ですが、申し込みや審査はわざわざ足を運ばなくてもインターネットからスピーディに完結できます。
サイトから仮審査の申し込みをすると、最短3日で結果がわかります。
最高1,000万円までまとめることができ、金利は保証料込みで年率5.8%〜14.8%です。

 

申し込み条件がありますので、あてはまるかチェックしてみてはいかがでしょう。
・税込みでの前年度年収が200万円を上回る。
・年齢が満20歳以上65歳未満である。
・自己破産などの債務整理をしていない。
・ローンを今組んでいて返済の延滞をしていない。
・直近の半年間の間に東京スター銀行でローン審査に落ちていない。

 

東京スター銀行のおまとめローンは、正社員・派遣社員・契約社員の方は申し込みができます。
アルバイト・パート・自営業の方は利用できないのですが、公式ホームページを見るとスターカードローンという商品が勧められています。
定期的な収入がある方が対象で、学生さんでもOKとのことです。

 

スターカードローンも1,000万円まで(10万円以上)利用可能ですし、金利は保証料込みで年率1.8%〜14.6%ですから、高額になればなるほどこちらの方が有利ということになります。

 

申し込み時には必要書類の提示が求めれるものですが、デジカメや携帯電話、スマホで撮ってデータを添付したものを送信すればいいので、郵送などの手間が必要ありません。

 

利用限度額の範囲内で、何回でも借りたり返済したりを繰り返すことができます。
ちなみに、事業性資金の使途の方は、スタービジネスカードローンという商品が勧められていますので、あてはまる方は参考になさってみてください。

借り入れ4件以上になったら東京スター銀行のおまとめローン関連ページ

借り入れ4件以上あるときのおまとめローン
借金をあちこちの金融機関からするようになると、借り入れ4件以上になってしまうことも考えられます。複数から借り入れするようになったら、1カ月の間に返済する回数がそれだけ多くなるのでスケジュールの管理がとても面倒になってきます。
ユニーファイナンスは他社借り入れ4件以上でも可能?
おまとめローンについてインターネットでいろいろ調べていると、中小消費者金融のユニーファイナンスの名前が取り上げられていました。ユニーファイナンスの公式ホームページを見てみたところおまとめローン商品はないようなのですが、無担保ローンでは1万〜300万円という高めの融資金額となっています。
借り入れ4件以上なら中央リテールでプロに相談
中央リテールには、主に「貸金業法に基づくおまとめローン」と「不動産担保ローン」などの商品があります。貸金業法に基づくおまとめローンは担保なしで借り入れすることができ、最高500万円まで可能です。